特徴と人気の理由について|欲張りたいならレストランウェディングで決まり

欲張りたいならレストランウェディングで決まり

特徴と人気の理由について

ウェディング

結婚式用のタキシードには、大きく分けて、レンタルタキシードとセルタキシードのふたつの種類があります。また、タキシードの種類は、大きく分けてテールコートや、モーニングコート、ディレクターズスーツ、フロックコート、そしてオーソドックスなタキシードの5種類があります。厳密には、午後6時を分岐点に、それより前の結婚式であればフロックコートやモーニングコート、若しくはディレクターズスーツを選びます。そして、午後6時以降の結婚式であれば、テールコートやオーソドックスなタキシードがふさわしいとされています。また、正礼装か準礼装を選択するかは、当日の結婚式場の雰囲気やゲスト層でチョイスする必要があります。

一般的には、レンタルタキシードのほうがセルタキシードよりも総予算を低く抑えることができるので、人気があります。このレンタルタキシードの中で一番の人気を集めているのが、テールコートです。テールコートは、フォーマルスーツの最上位に位置する夜の正礼装です。そのツバメの尾のようなバックスタイルから、一般的には燕尾服とも呼ばれ、幅広い世代に親しまれています。黒の上着とパンツに、白のウイングカラーのシャツ、白のベスト、白の蝶ネクタイなどをコーディネートするのがベーシックなスタイルですが、最近では、カラーバリエーションが豊富に揃っています。なので、自分らしさを出すことができます。このように、コーディネートでオシャレを楽しむことができるのも、人気の理由のひとつです。